FC2ブログ
ガールズアンドファイト!!
~Written by Anisan Felix~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
重要なお知らせ
お知らせです。

Pixivの方では以前お話ししましたが、今年度いっぱいでの定期投稿の終了について報告させていただきます。2013年4月のおっぱい対決から四年間小説を月1〜2ペースで投稿させていただいていましたが節目となる今年5年目のどこかで終了させていただこうと思います。
最初は普通にもう書けなくなったら放置で終わろうかと思っていたのですが、自分の好きな作家さんのブログや投稿が急に途絶えた時に少しの寂しさを覚えたのと、閉鎖されてもたまに復活しているんじゃないかと自分はよくブログを覗いてしまうので読んでいただいている方にそれはさせたくないなあと思ったのでちゃんと言おうと思いまして報告させていただきました。
理由としては去年の年始あたりから私のリアルの生活の方が大きく変わってしまいまして、それでも初めは割と投稿はできていたのですが、だんだんリアルな時間を削って小説を書くということができなくなってきたことが一つ。
もう一つはもともとたくさん書く人が出てくれば盛り上がって面白い小説がたくさん読めるのではないかとなんとなく思って自分も書き始め、それを理由に書き続けたのですが、あまりそういうわけでもなかったというか作家が増えなかったので今年も節目だし潮時なのかなと感じたことが理由ですね。
今年度に関しては時間があるときに大量に書いて文字数は少なめになりますが小出しで週1くらいのペースで行けるとこまで行こうと思います。無理だと思ったらこれで終わりとの報告はさせていただこうと思います。

とまあそんな感じになりますが、それでも読んでいただけれるのであればとても幸せなことですのでよろしければおつきあいくださいませ。

そしてPixivの方でゲームブック版の小説を投稿させていただきました!
昔書いていた長編小説が結末まで10パート以上構想が残っていて書くのが苦痛になっていたので、辞めるまでに何か代表作を残したいと思ったのがきっかけになります。
初めは普通に長い小説にするつもりでしたが、書いていて結末がいっぱいあったら面白いんじゃないかと思いこの形式にさせていただきました。
さらにぷーとんさんが挿絵を協力してくださり合作として投稿させていただけるという大変光栄な形になりましてとても感謝しています!
挿絵が本当にすごくて臨場感がかなり出ていてこの小説は挿絵無しでは語れないですね。
小説の方が大幅に遅れてしまいかなりお待たせしてしまいましたが本当に感謝しかありません。
それでは感想いただけるとありがたいです。
いろいろなエンドがありますので是非何度も楽しんでいただけるものになっていればと思います!よろしくお願いします!

R18指定ですのでアカウントを作っていただく必要があります。他にも素晴らしい作家の方がたくさんいるのでして損はないと思います。よろしくお願いします。http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=7710212#3
スポンサーサイト
[PR]





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
ずっと前から追っていました。
フェリックスさんは文章が好きで読みやすい雰囲気の小説だったので終わってしまうのは寂しい気もします。
たまに帰ってくることを願ってサイトは見させていただきますね
2017/01/16(月) 22:04:43 | URL | by (#-) [ 編集]
初カキコです。
思ったことは、悔いる前に伝えることが大事かなと思いまして…w

小説拝見させていただいておりました。自分はどっちかというと同キャラSSを主として執筆をしていましが、アニサン様の小説からいろいろ得るものが多かったです。大変感謝をしております。

続けることで書き手が増えないとありますが、確かにそういうときはあるかもしれません。でも、少なくとも私のように影響を受ける人もいると思います。もしかしたら、求めているものと違う!なんてこともあるかもしれませんが。でも続けることは、大事だと私は思います。

また何かをきっかけに書いていただければ嬉しいです。なんだか偉そうな文章になってしまい申し訳ございません。

またサイト見させていただきます。
2017/01/21(土) 21:38:12 | URL | by一兵卒 (#Wv23cUG2) [ 編集]
Re: タイトルなし
ありがとうございます!
僕も寂しいですが一応区切りとさせていただきます。
時間があれば書ければと思いますのでその時は宜しくお願いします。

> ずっと前から追っていました。
> フェリックスさんは文章が好きで読みやすい雰囲気の小説だったので終わってしまうのは寂しい気もします。
> たまに帰ってくることを願ってサイトは見させていただきますね
2017/01/28(土) 23:30:57 | URL | byアニサン・フェリックス (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
ありがとうございます!
私の方もよく一兵卒さんのSS読ませていただいておりました。
書き手が増えないというのも理由の一つですが、それ以上に昨年からの生活環境の大きな変化で書くのが難しいのでなかなか続けるのは厳しいと思い今回の判断をさせていただきました。
今年に関してはできるだけ書き続けようと思いますのでよろしくお願いします。

> 初カキコです。
> 思ったことは、悔いる前に伝えることが大事かなと思いまして…w
>
> 小説拝見させていただいておりました。自分はどっちかというと同キャラSSを主として執筆をしていましが、アニサン様の小説からいろいろ得るものが多かったです。大変感謝をしております。
>
> 続けることで書き手が増えないとありますが、確かにそういうときはあるかもしれません。でも、少なくとも私のように影響を受ける人もいると思います。もしかしたら、求めているものと違う!なんてこともあるかもしれませんが。でも続けることは、大事だと私は思います。
>
> また何かをきっかけに書いていただければ嬉しいです。なんだか偉そうな文章になってしまい申し訳ございません。
>
> またサイト見させていただきます。
2017/01/28(土) 23:34:05 | URL | byアニサン・フェリックス (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。