FC2ブログ
ガールズアンドファイト!!
~Written by Anisan Felix~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ノエル VS エレナ
かなり遅くなりましたが長編続きです!
間が空いてしまい申し訳ないです。。。
次回で倭の国編終了です!
一周年記念作品とバランスを取りながらも書き続けていこうと思います!
以前ブログの方で募集したシリーズ名国語1さんのヴァイス・シュヴァルツがかなり好きだったので今回ファンタジーの世界から変更させていただきました!
国語1さんありがとうございます!




股間同士の今日一番の激突に体をビクビクと痙攣させながらお互いに体を預け合うようにして膝立ちで相手にもたれかかり合う二人。
黒色と白色の肌を何度も絡めあい逝かせ合ってきた二人はお酒の酔いも重なり殆ど意識を保てないほど疲弊してしまっている。

ノエル(くっ…、こんな女相手に女相撲で相討ちしてしまうとは…。ただ意地でも負けん!)

エレナ(いい加減こいつと離れたいのよ!逝かせられてたまるもんですか!)

「「そのてい、んぷ!?」」

お互いに挑発しようと口を開くと至近距離のため再び唇同士が重なり合った。

エレナ(もうさっきから何なのよ!)

ノエル(なんだこいつは!唇が腐る!)

お互いにとろんとしている目を無理やりキッとして相手を睨み付けると相手の背中に手を回し股間同士で押し相撲を始めた。

エレナ「んんんんんんんん!!!??」

ノエル「ああああああああ!!??!」

押しては押し返し、同時にぴったりくっつき合って拮抗しと一進一退の攻防が続き、股間からは常に愛液が垂れ流される。
相手の股間が押し付けられれば自分の股間が壊れてしまいそうな感覚と共におもらしを自制できないように流れ出る愛液に屈辱感を覚えてしまう。
また押している方も相手に股間を押し付ければ押されている時ほどではないが快感に体を震わされ、倒しきれない自身の不甲斐なさに怒りを覚える。
他の重ね合っている部位とは違いやはり感じ取られる快感が半端ではない。
このままではやられる…
そんな危機感をお互いに感じ始めた。
このまま意地の張り合いを続ければ泥沼の状態であり何より体力がほとんど残っていない。
状況を変えるにはずばり奇襲。
しかしタイミングを間違えれば相手が相手ということもあり慎重に行う必要があった。

エレナ「んんん!!?…ちゅぱっ!…はああ、あ、もう限界なんじゃないの?ひいいい!?」

ノエル「くうう?!!…ちゅばっ!…お前こそ、いっひいいい!?!逝く寸前の顔してるぞ!」

エレナ「何よ、あひっ!?股間びしゃびしゃにしちゃってるくせに!」

ノエル「んんんんな!!?殆どお前の愛液だろうが!ぐうううう!!!」

そしてお互いに回している腕を一気に強めると股間同士が真正面から食い込み合った。
二人の巨乳もぷにいいいと押し潰れ唇同士もピタッと重なり合う。
全身を使った闘いである。

「「いなあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!??!?!?!」」

全身が性感帯になっている二人はこの快感を大声を出して身体を振り乱す以外に快感を軽減する方法はなく、風呂場には二人の絶叫が響き渡る。

「「意義いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!?!!?!?!??!?!!??!?!」」

エレナ(意識が飛んじゃう!!?負けちゃうの!!??)

ノエル(だめだ!!?このままではまずい!!???)

((ここしかない!))

不意にお互い腰を後ろに引いた。

「「!!!??」」

エレナ「やめてええええええええええええええええええええええええ!!?!?!?!??今の状態でぶつけ合ったりなんかしたらああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!?!?!?!?!??」

ノエル「待てえええええええええええええええええええええええええ!!?!??!?!?ぶっ壊れるぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!?!?!??!??!」

しかしもう身体は言うことを聞かない。
そのままの流れでお互いの股間は前に突き出され…



ぐっしゃああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!



衝突事故のようにクロスカウンターの状態で激しくぶつかり合った。
二人の意識が一瞬真っ白になる。
しかしここで均衡が破れた。
エレナの股間がノエルの股間とのぶつかり合いで腰砕けになり、後ろに弾き飛ばされたのだ。

ノエル(ここをつくしかない!)

ぶっ倒れてしまいそうなダメージを歯を食いしばって耐え、ラッシュをかけるように股間をエレナの股間にぶつけまくる。

エレナ「いびいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいひゃわふうううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううううう!!?!?!?!?!?!?!?」

エレナも必死に腰を突き出そうとするがノエルのラッシュを押しのけられず集中砲火を浴びる。

パンっ!!パンっ!!パンっ!!パンっ!!パンっ!!パンっ!!パンっ!!パンっ!!

ノエル「早く逝けえええええええええええええええ!!!!?!?!?早くうううううううううううううううううううううう!!!!!」

エレナ「ぐへぁう!!?…嫌、うああ!!嫌だあああ!!!あっはああ!??いああああああああああああああああああああああああああああああ!!?!??!」

性感帯同士をぶつけ合っているためもちろんノエルも優位に立っているという感覚があるわけもなく、必死になって無我夢中で腰を振る。

ぶっしゃぁぁぁぁぁぁああああ!!! ぶっしゃぁぁぁぁぁぁああああ!!!

何度もエレナの股間から潮が吹き出しほぼ白目になりながらも未だに抵抗するエレナ。
ここまできても全く気の抜けない状態にノエルも半泣きになりながら股間を叩き付ける。

ノエル「逝ってしまえええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!」

思いっきり腰を引くとエレナの腰が前に出てきたタイミングと同時に思いっきりぶつけ合わせた。

ぐっしゃああああああああああああああああああああああ

エレナ「あっぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!?!!??!?!?!?!?!ウェアああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!?!?!!??!?!?!?!?」


ぶっしゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああっ!!!!!!!!!!!


凄まじい勢いで大量の潮を吹くとそのまま気を失い後ろに倒れるエレナ。
ノエルも足がガクガクで立っていることもできずそのままもつれ合うようにしてエレナの身体の上に倒れ込んだ。
ぷにいいいいいいと二人のおっぱいが重なり合うようにして潰れ合う。

ノエル(なんとか勝ったがこの胸の感触はまずい!!!意識を保たないと!!!!)

コリッ

とその時引っかかるようにして重なり合っていた乳首同士が摩擦で擦れ合った。
その刺激は疲弊したノエルの身体全身に駆け巡り

ノエル(駄目だああああああ!!!??耐えろ私「いああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!?!?!??!!??!?!?!」

ついにノエルも理性を保つことができなくなり絶叫を上げて糸が切れた人形のようにバタリと倒れ込んだ。
風呂場には重なり合う勝者と敗者だけが残された。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]





コメント
▼この記事へのコメント<(あれば表示)
決着きたぁぁああああ!!

まってました。
命のやりとりでは無かったようなので、まずは私が一本とったぜ!!って所でしょうか、それとも結局最後が耐えれなかったから納得いかん!!くやしい勝ちきれなかった。次こそ完全にしとめてやるぜって気持ちなのかもしれないですね。

それはそうとヴァイス・シュヴァルツがお気に召してくれたようでよかったです。
某カードゲームとかぶりますが響きがいいですし、白と黒ということで、この話にはあってる気がします。
2014/09/20(土) 23:09:28 | URL | by国語1 (#-) [ 編集]
Re: タイトルなし
ありがとうございます!
物語に合っていたのでいただきました!
彼女らの闘いは今後も続いていくはずなので楽しみにして頂けると嬉しいです!

> 決着きたぁぁああああ!!
>
> まってました。
> 命のやりとりでは無かったようなので、まずは私が一本とったぜ!!って所でしょうか、それとも結局最後が耐えれなかったから納得いかん!!くやしい勝ちきれなかった。次こそ完全にしとめてやるぜって気持ちなのかもしれないですね。
>
> それはそうとヴァイス・シュヴァルツがお気に召してくれたようでよかったです。
> 某カードゲームとかぶりますが響きがいいですし、白と黒ということで、この話にはあってる気がします。
2014/10/22(水) 21:48:15 | URL | byアニサン・フェリックス (#-) [ 編集]

■ コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

▼この記事へのトラックバック(あれば表示)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。